スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青森市に改善措置要求=前副市長関与の官製談合認定-業者に課徴金3億も・公取委(時事通信)

 青森市発注の道路整備や区画整理などの公共工事をめぐる談合疑惑で、公正取引委員会は22日、米塚博前副市長が入札指名業者をグループ分けして談合しやすくさせたとして官製談合を認定し、同市に改善措置を要求した。
 同法に基づく改善要求は8例目だが、2003年の同法改正で適用対象となった「談合を助ける行為」で官製談合を認定したのは初めて。
 公取委は同日、鹿内組、木村建設など談合に関与した市内の建設業者27社に独禁法違反(不当な取引制限)で排除措置命令を出し、解散手続き中の1社を加えた28社に計約2億9800万円の課徴金納付を命じた。 

【関連ニュース】
携帯事業の統合、6月に再延期=NEC、カシオ、日立
安藤前知事側が上告=宮崎談合・汚職事件
安藤前知事、二審も実刑=宮崎談合・汚職事件
住友電工など4社に排除命令へ=課徴金、史上2番目160億円
談合で4社指名停止=国交省

古川祭の「起し太鼓」=岐阜県飛騨市〔地域〕(時事通信)
<雑記帳>ホルモンうどんに韓国記者舌鼓 岡山・津山(毎日新聞)
辺野古埋め立て、首相が全面否定 政府はくい打ち方式の浅瀬案検討(産経新聞)
無法「撮り鉄」撮られてた 大阪府警、人物特定へ JR関西線侵入(産経新聞)
地方への逆流 韓国、法科大学院の誕生で(産経新聞)
スポンサーサイト

コラ!小学校でチューリップ200本折られる(読売新聞)

 20日午前8時頃、京都府福知山市猪野々の市立金谷小(児童数37人)で、校舎の周りに植えられていたチューリップ約200本と、ブルーベリー3本が折られているのを、出勤してきた用務員が見つけ、福知山署に届けた。

 同署は器物損壊容疑で捜査している。

 発表などによると、チューリップは校舎の東側と南側にあるプランターや花壇に植えられていたが、茎の部分が折られ、花が周囲に散乱。校舎南側に植栽されたブルーベリーも茎が折られていた。同署は茎の断面などから、棒などを振り回して折った可能性が高いとみている。

 チューリップの一部とブルーベリーは児童が授業で植え、チューリップは今月上旬から満開だったという。

子供のライター遊び防止へCR機能 規制浸透に時間 親の注意は不可欠(産経新聞)
【from Editor】ブロガーからのエール(産経新聞)
中国地震 氷点下の被災地 広がる喪失感 「孫はもう…」(毎日新聞)
<山岳事故>福井の女性が滑落死…北ア・鹿島槍ケ岳近く(毎日新聞)
橋下知事代表“維新の会”が政治団体を届け出 さらに拡大も(産経新聞)

<プラスチック>強さ鋼並み…軽くて強度7倍 広島大チーム(毎日新聞)

 鋼のように強く、軽くて安いプラスチックを開発したと、広島大の彦坂正道特任教授(高分子物理学)と岡田聖香博士研究員らが19日発表した。車に使えばバンパーや内装、車体の外板やガラスなど、材料の40%以上に活用できるという。省エネや省資源、低コスト化に貢献しそうだ。

 材料は、食品容器など身の回りで広く使われているポリプロピレン。研究チームは、溶けた材料を冷やして固める際、上下から瞬時に板でつぶして延ばすと、材料の中に微小な結晶がたくさんでき、それが一方向に並んで強く結びつく構造が生じることを発見した。

 この結果、引っ張る力に対する強度が普通のポリプロピレンの約7倍、鉄鋼やステンレスの約半分に高まった。厚さを2倍にすれば鋼板並みの強度を確保でき、重さは4分の1で済む。また、繰り返し曲げても割れにくく、ガラス並みに透明にもできる。彦坂教授は「この方法ならつぶす工程が加わるだけで、町工場でも簡単に製品に使える」と説明する。【山田大輔】

ドミノ・ピザに強盗、捕まえてみれば元社員(読売新聞)
中国艦隊10隻が沖縄近海通過=潜水艦2隻、浮上航行-動向を注視・防衛省(時事通信)
堺事件容疑者「泣かれイライラした」(産経新聞)
舛添氏との連携を否定=橋下大阪知事(時事通信)
元最高裁判事の理事長、借用1500万を返済(読売新聞)

小沢氏、支持率「関係ない。当たったことねぇもん」(スポーツ報知)

 民主党の小沢一郎幹事長(67)が12日、党本部で記者会見を行った。各報道機関の世論調査で党や内閣の支持率が低下していることについて「党務を預かる幹事長は、選挙戦に勝つこと。党の支持率は関係ない」と断言。「(支持率低下を)全然心配しておりません。新聞、テレビの世論調査、当たったことねぇもん、ほとんど」と切り捨てた。

 民主党岐阜県連(代表・平田健二参院国対委員長)がこの日、政治とカネの問題などをふまえ「新体制」構築を党本部に申し入れた。これも「別に諸君のようなとらえ方はしておりません」と現体制で参院選勝利を目指す考えを示した。

 さらには自民党を鼓舞する余裕も。「過去の既得権やしがらみにとらわれていては、自民党の再建はできない。再び政権を狙う気概を持ってお互いの小異は乗り越え、政権担当能力のある政党によみがえってほしいと思っている」と述べた。

 18日には地元の岩手県奥州市水沢地区で、両親の「しのぶ会」を大々的に開催予定。「とにかく政権を取るまでは、法事もせずに仏さんには礼を欠いた。報告やら供養やらかねてやろうかなという話」と説明した。

 【関連記事】
前田日明氏、国民新党ともタッグ組めん 民主にUターンして比例で出馬も
「たちあがれ日本」結党、与謝野氏「反民主、非自民」
「探偵!―」収録キャンセル、岡部まり参院選出馬へ
「探偵!ナイトスクープ」の岡部まり、民主から出馬を来週にも発表

子ども手当は「不要」=自民、民主政策を逆仕分け(時事通信)
<普天間問題>沖縄県内移設に反対…国会前で座り込み(毎日新聞)
日本三大桜 満開、樹齢1500年 岐阜・本巣(毎日新聞)
<自民党>田野瀬総務会長が与謝野元財務相を批判(毎日新聞)
拠点アパートに大量の薬物 覚醒剤密売のイラン人の男3人を逮捕(産経新聞)

構造計算偽装 大阪の建築士 他に119物件担当 (毎日新聞)

 京都府八幡市に建設予定だったアパート(鉄骨3階建て)の構造計算書に偽装が見つかり、国土交通省は2日、計算した「ミレ建築設計事務所」(大阪市鶴見区)の張武雄1級建築士(65)が手がけた、ほかの7府県119物件について、耐震性などの構造に問題がないか調査を始めた。改正建築基準法で構造計算を再チェックするために導入された「構造計算適合性判定」という手続きの中で発覚した。

 アパートの建築主が昨年8月、指定確認検査機関に建築確認を申請。判定機関が構造計算の適合性に疑問を抱き、追加説明を求めたところ、同年9月に提出された追加資料で偽装が見つかった。

 追加資料は構造計算のプログラムソフトで作成、印刷した資料。1階床下の基礎梁(はり)部分について、詳細な構造計算をし直す必要性を指摘する「ワーニングメッセージ」が2カ所表示されたが、プリントアウトした際にこのメッセージを消してコピーし提出したという。

 ワーニングメッセージが出ても直ちに耐震性がないことにはならず、追加計算をすれば問題がなかった可能性がある。このアパートは別の事務所が新たに建築確認申請し、安全性が確認されて建設されている。

 国交省によると、このほかの119物件の府県別内訳は、大阪104▽京都7▽滋賀3▽兵庫2▽奈良、和歌山、岡山各1。2~3階建てのアパートが大半という。【石原聖】

 ◇「問題はない」

 ミレ建築設計事務所の張武雄1級建築士は取材に対し「審査を急いでいたため修正したが、安全性に問題はない。他の物件では一切やっていない」と話している。

【関連ニュース】
わいせつ行為:国交省係長を逮捕 兵庫県警
国交省:男性職員を懲戒免職 共済組合の金を生活費に流用
国交省:ブレーキ優先、義務化を検討
スカイマーク:国交省、特別安全監査始める
スカイマーク:機長交代不適切 国交省が会長らに厳重注意

<JR西>緊急停止装置外し運行 点検後に再設置怠り(毎日新聞)
<春の交通安全運動>交差点は気を付けて(毎日新聞)
<製品事故情報>消費者庁のデータバンク 1日から開設(毎日新聞)
<日米密約>検証委と異なる「私見」春名委員(毎日新聞)
<春の交通安全運動>6日から15日 飲酒運転根絶など重点(毎日新聞)

<詐欺容疑>警官装い免許証詐取 45歳男逮捕 警視庁(毎日新聞)

 偽の警察手帳を示してコンビニエンスストアを訪れ、客がコピー機に置き忘れて保管していた運転免許証をだまし取ったとして、警視庁葛飾署は2日、東京都三鷹市井口1、無職、滝口好男容疑者(45)を詐欺容疑で逮捕したと発表した。滝口容疑者は容疑を認め「スポーツ紙の求人広告に応募したところ、専務を名乗る男に指示された。偽手帳はその男が用意した」と供述しているという。

 滝口容疑者と共謀したとして逮捕された住所不定、無職、木原啓介被告(36)=詐欺罪で起訴=は他にも免許証13枚を所持していた。同署は免許証が振り込め詐欺の口座開設などに使われた疑いもあるとみて調べている。

 滝口容疑者の逮捕容疑は、木原被告ら2人と共謀し、2月中旬に豊島区上池袋4の「ファミリーマート上池袋店」の店員に偽の警察手帳を示し「事件の証拠品として預かっていく」などとうそをつき、保管していた客の免許証1枚をだまし取ったとしている。【酒井祥宏、川崎桂吾】

【関連ニュース】
闇サイト:監視強化へ「ネットハンター」新設…警視庁
東京地裁:詐欺判決で朗読ミス 被害者を1人多く読み上げ
振り込め詐欺:「キング」に懲役20年判決…東京地裁
振り込め詐欺:2月は全国で534件 再び増加に転じる
雑記帳:愛媛県警が着うた 振り込め詐欺「騙されん音頭」

<中国毒ギョーザ>「さらに究明を」首相が談話(毎日新聞)
若林元農水相辞職 「議員の資格なし」 「代返」党内からも批判(産経新聞)
中国帰国者 支援者と「最後の花見会」 市民団体の解散で(毎日新聞)
<普天間移設>岡田外相、現行案を除外…米国防長官への説明(毎日新聞)
鳩山事務所リストラ、背景に母の援助切れか(読売新聞)

分散飼育のトキが産卵=石川(時事通信)

 国の天然記念物トキが分散飼育されている石川県立いしかわ動物園(能美市)で27日朝、飼育中のつがいの雌が卵1個を産んだことが確認された。トキの産卵は、佐渡トキ保護センター(新潟県佐渡市)、多摩動物公園(東京都日野市)に次いで3カ所目。
 いしかわ動物園によると、つがいは8歳の雄と6歳の雌で、佐渡トキ保護センターから分散飼育のため1月に移送されていた。
 このつがいの雌は、今後1週間ほどの間に、断続的に計3~4個の卵を産むとみられる。卵はふ卵器に入れ、有精卵かどうかの判別を1週間後に行う。有精卵だった場合、ふ化は4月下旬から5月上旬の予定。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕動物の赤ちゃん
旭山動物園名誉園長が退任=「野生動物の保護に携わりたい」
アザラシ猟に裸で「NO」=米保護団体がカナダ政府に抗議
積水ハウス、ペットと暮らす住まいを提案=東京・台場に展示施設
トキ検証委、4月に結論=小沢環境相

足利事件あす判決 菅家さんに聞く「真実明らかに」(産経新聞)
北九州の鉄工会社社長、資材置き場で殺される(読売新聞)
産経志塾「立派な日本人が日本をつくる」(産経新聞)
自転車違反警告水増し、埼玉県警巡査2人処分(読売新聞)
白バイ追跡で激突のバイク男性が死亡 東京・足立区(産経新聞)
プロフィール

おくひろみち

Author:おくひろみち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。